FeBe(フィービー):オーディオブック活用方法

FeBe

オーディオブックの中でも日本最大のラインナップを揃えている、
「FeBe」についてご紹介したいと思います。

耳で読む本?「オーディオブック」詳しくはこちら!

【FeBeの特徴&使ってみて良い点】をご紹介いたします。

◇良い点

・圧倒的な作品数の多さ!
⇒日本最大数のラインナップ(約15,000作品)を誇っておりますので、聴きたい作品が見つかります。

・幅広く分かりやすいジャンル設定がされている!

☆ビジネス・・・
☆自己啓発
☆教養
☆文芸・落語

と多岐にジャンル分けされており、新たな作品にも簡単に出会うことが出来ます!

個人的には、「Apple・android 共に専用アプリ」があり
アプリ内でちゃんと購入した本のダウンロードだったり一括管理が出来ることが非常に使い勝手が良いので気に入っております(^^)/

 

また、「特典が多い」点も非常に気に入っております♪

⇒Daigoさんの作品などは巻末に本人からの特別メッセージなどが付いています。
本には書いていないプラスアルファの内容なども収録されているので、お得感が高いです~
また筆者から直接のメッセージなのでなんか嬉しいんですよね。

<a href=”https://www.febe.jp/affiliate/landing/87B8gk4VkevVW1MA/product/235107″ style=”font-weight: bold;”>耳で読む本、オーディオブック 「自分を操る超集中力」― メンタリストDaiGo 配信中!</a>

 

オーディブックの良い点は、難しい本も朗読してくれているので、
流しっぱなしにすることで自然と頭に入ってくるので、何回も聴いていると徐々に理解が深まる点が気に入っています♪
⇒紙媒体の実際の本ですと購入しても内容が難しかったりすると、知らない間に読んだ気分にだけなってほったらかし~
 という事が多かったのですが、オーディオブックは「読まず嫌い」が圧倒的に減ります!!

オーディオブックご存知ですか?FeBe(フィービー)

FeBe

皆さん「オーディオブック」ってご存知ですか?
読んで字のごとく「本を聞く」音楽を聞くように、いつでも読書が出来る音声コンテンツの総称になります。

私がこの存在を知ったのは、2016年になります。(まだ知ってから1年くらいです)

営業職で「車」移動(通勤も含めて)が多く、運転中ぼーっとしている事が多く
この時間を何かに取り組むことが出来れば、充実した人生を送ることが出来るのではないか!?
と模索していた所でこの「オーディオブック」の存在を知ったのです。

始めは耳で聞いて頭に残るのかな?と半信半疑でした。

オーディオブックのポータルサイトとしては、
・iTunes:iPhone・iPad・iPodなど
・Audible(オーディブル):amazon
・FeBe(フィービー)

など最近徐々にサイトが増えてきております。

私は、日本最大のラインナップを揃えている(15,000作品)FeBe(フィービー)を活用しております。

 


耳で読む本?「オーディオブック」詳しくはこちら!

 

活用してみると本当に良いこと尽くしです!

◇「すきま時間」を活用することが出来ます。
⇒私の場合は、「車」での使用がほとんどですが、もちろん電車通勤にも活用できます。満員電車の中で新聞や本を読む事は至難の業。そこでイヤホンを取り出し本を聞いちゃうってイマドキな感じですよね~

◇「時短」して時間を新たに作り出すことが出来る。
⇒朗読スピードが4倍速まで選ぶことが出来るので、通常よりかなり早い速度で本を読み切る事が出来ます。
私はまだあまり慣れていない為、1.8倍と微妙な速度で聞いております。

◇「耳から学ぶ」事が出来るので記憶の定着がしやすい。
⇒耳で聞くと思っていたより本の内容がしっかりと記憶に定着します。
また自己啓発本などは何度も読み返すことで、新たな気づきが発生しますが
オーディオブックでは流しているだけでよいので、何度も聞き返すことが非常に楽です。結果記憶の定着に繋がるものと考えます。

◇臨場感たっぷりで、名作に浸る事が出来る。
⇒その本に合った雰囲気でナレーターの方が本を読みあげてくれるので、
音声ならではの演出や臨場感で楽しみながら聞くことが出来ます。
(一人で笑ってしまった事が多数あります。きっと怪しいヤツと思われたに違いありません(笑))

などなど「オーディオブック」を使用してかなり良いこと尽くしなのです。

以前は月に1冊も本を読む事がなかった私ですが、
現在は「オーディオブック」ですが、月に3~4冊は読む事が出来ております。
(文部科学省の調査ですと月1冊読むか読まないかの人が多いみたいです)

本を読む事で知識や認識を広めて色々と社会に貢献して行ければと思います。

Pet博2017




ペットを飼われている方にはワクワクのイベントが開催されています!

Pet博2017
【日時】2017年1月7(土)~9日(月) 10時~17時
【場所】パシフィコ横浜 展示ホールA
横浜市西区みなとみらい1-1-1
【入場料】大人1,300円、幼稚園児・小学生800円

Pet博

トークショーや参加型イベント、ペットショップがいっぱい出店しています!

【ステージイベント】
◇垣内りかさんトークショー
◇大原かおりさんトークショー
◇松本秀樹さんトークショー
◇鳥のサーカス
◇しつけ教室
◇ペットファッションショー
などなど本当に盛りだくさんのイベントが開催されています。

 


【個人的楽しみ方】
■芸能人に気軽に会える
 ⇒トークショーで来ている芸能人の方はブースにいたりすることがあるので、意外と気軽に写真を撮ってくれることがありますので、仲良くなるチャンスです!

■ブログやFacebookのワン友に会うことができる
 ⇒いつもいいね♪したりしてもらったりしている仲間とリアルに会えるチャンスです!

■洋服やおやつやフードがお得に買える!
 ⇒企業ブースでPet博価格にて販売しているので、いつものおやつがお買い得に購入出来ちゃいますよ!

■企業ブースで新製品やサンプルなどを多くゲットすることが出来る!
 ⇒これが楽しみでいつも行ってしまうんですよね~
 ⇒クイズやゲームなどイベント満載なので楽しくゲットすることが出来ます~

 

以前参加した際の戦利品一覧です!

我が家のももちゃんも大興奮してくれました!

■なんといってもペットと気軽にお出かけ出来る!
⇒ペット博というくらいなので、会場はペットに気を使ってくれております。
水飲み場やトイレなど気軽に一緒に出掛ける事が出来るので非常に良いです~

 

わんちゃん、ねこちゃんとのふれあいコーナーなどもありますので、
ペットをこれから飼いたいという方ももちろん参加できます。

今日明日は天気があまりよくないようなので、室内で遊べる「Pet博」に行くのもよいですね~

私はやぼ用があるので今年は参加できないので、通販サイトを見て気を紛らわせようかと思います(*^^)v


ふるさと納税 家電

ふるさと納税をどのサイト経由でしようかって悩みますよね。。。

納税することで、好きなものを貰えるので余計に色々と考えてしまいます!

一般的に無難なのはやはり「お米」「お肉」「海産物」みたいです(*^^*)
年末年始の人が集まるタイミングで送付されて来れば、タイミングはバッチリです♪
(話のネタにもなるのでいいですよね)

そこで腐ることなく、季節性もなく、人気がある品と言えば
「家電」になるかと思います。

家電ってなかなか良いものがないのですが、「ふるなび」はふるさと納税ポータルサイトの中で
1番の品揃えです!

人気家電ランキングですが、
1位:ダイソン 空気清浄機能付ファンヒーター ピュア ホットアンドクール リンク (ホワイト / シルバー)
2位:NEC LAVIE Direct NS(e)【秋冬モデル】 15.6型液晶搭載のスタンダードノート
3位:iiyama製 24型液晶ディスプレイ「iiyama ProLite E2483HS-B1」

となかなかの顔ぶれです(*’ω’*)

もちろん人気の肉類も揃っているので、間違いなしです♪

「ふるさと納税」で「家電」が欲しい!と思った方は、是非ふるなびにて納税してみては!!

 

ふるさと納税の期限って!?

ふるさと納税は、翌年分の「所得税の還付」と「住民税の控除」が受けられる制度です。

ですので、2016年度の12月31日までに申請した分が2017年度分として翌年に還付されます(*^^)v

寄付する地方自治体によって期限が違っておりますので、注意が必要です(>_<)

今からしようとしている方(12月26日現在)はしっかりとチェックして2016年中に反映されるかを確認しましょう!
って言っても「ゆっくり調べる時間がないよ!」という方が多いのではないでしょうか?

その際には、ふるさと納税ポータルサイトで期限がしっかり記載されているサイトから寄付をするのが良いかと思います。

◇ふるなび

 

ふるなびグルメポイント

各ページに赤枠で
・カード決済受付終了日
・口座振込受付終了日
・郵便振込受付終了日
・ワンストップ特例申請書 発送受付終了日
・年始受付開始日

が記載してありますので、非常に分かりやすくなっております!

今の時期ですと「クレジットカード決済」しかできないかもです♪
すぐ申請をしちゃいましょう♪

◇さとふる

「さとふる」でふるさと納税!

お礼の品ページにしっかりと赤枠で注意事項がかいてあるので、注意通り12月31日で手続きが終わるようにしましょう
もちろんクレジットカードでの手続きも可能です

 

両サイトが分かりやすく記載してあります。
2016年の申請として手続する方は、急いで申請しちゃいましょう(*^^*)

ふるさと納税サイト メリットやおススメは?

ふるさと納税しようと思いましたが、どのサイトからするのが更にお得なのか気になりますよね~

そこで現在サイトがいくつあるのか確認してみました!

◇ふるさと納税サイト一覧
 
・さとふる
・ふるさとチョイス
・ふるなび
・ふるぽ
・ふるさとエール
・楽天ふるさと納税
・ふるさとツアー
・ふるさとぷらす
・ANAのふるさと納税
・わが街ふるさと納税
・ヤフーふるさと納税

現在(2016年12月)では上記のポータルサイトがありました。

この中でも個人的には、「クレジットカード」が使えるサイトから納税をしたいと思います。

⇒理由:クレジットカードのポイントもゲット出来るので、実質は2,000円もかからないことになるので、更にお得感がでる!という理由です。

 

更に個性が光るサイトがよいなという点では、「ふるなび」がキラキラ光って見えました。

◇「ふるなび」特徴◇

 ・家電が充実している

⇒ダイソン空気洗浄機やNECのLAVIEや炊飯器などなど他サイトより充実してます。

 ・ふるなびグルメポイントがお得

⇒寄付金額の半分額を食事に使える事が出来る!

食事出来る店舗はまだ、東京・大阪・名古屋にしかないので注意してください。

ご利用ガイド

 

色々と各ポータルサイトで特徴がありますので、

自分のニーズに合ったサイトで寄付することで、更に魅力ある「ふるさと納税」にすることが出来るかもしれませんね♪

ふるさと納税の限度額って!?

ふるさと納税をいざしようと思いましたが、ふと「限度額」があるなと思いました。

再度詳細を纏めてみました。

各ケース共にあくまで目安となります。

また、医療費控除や住宅ローン減税を受けていないものと想定しての金額となっております。

◇給与所得者の場合◇

◇個人事業主、自営業、フリーランスの場合◇

◇年金をもらっている夫婦(70歳以上)の場合

 

上記のように元々支払っている税金の額によって、上限金額も違ってきますね~

この表に沿って支払った金額が実質2,000円の負担で色々貰えると思ったらやらなきゃ損ですよね(‘◇’)ゞ

また、元々国に支払っていたものが、地元や応援したい地方へ還元できるので普通に納税するより満足感があると思うのは私だけでしょうか~

 

 

ふるさと納税しなきゃ♪

今年もあとわずかで終わりになりましたね~

毎年年末の道路工事の多さで、年の瀬を感じるようになりました(笑)

 

特にこの時期は忘年会が多くタクシーで帰ることもチラホラと

(工事でタクシー料金がみるみる上がった事が何度あったか。。。)

 

余談が長くなりましたが今年もまだ「ふるさと納税」しておりませんでした!

昨年は無事下記写真の御礼品を頂戴致しました(*^^)v

 

これが実質2,000円の自己負担でもらえるのは嬉しいですよね~

12月31日までは2016年の実績として対応してもらえるので、ラストスパートの申し込みが重要ですね~

そこでふと思ったのが、節税できる「限度額」です。

還付限度額の上限は
ふるさと納税を行う年(1月1日~12月31日)までの限度額で決まります!

2016年(今年)に寄付をするので、2016年の年収が元となる計算式になります。
まだ今年の所得が確定していないので、だいたいの方は前年などの年収を元に計算しています。
◇簡単な目安◇

の目安金額まで寄附をすると、自己負担2,000円で地域を応援できます!

節税にもなるし、2,000円でいろいろお礼の品をもらえるなんて夢のような話ですね~

ブログ書いてないで早く寄付しよ~っと!

今年で40歳になりました!

はじめまして、アラフォー男子です(*’▽’)

今年でちょうど40歳になりました!

40歳ということで色々と気になる事が増えてきました~

健康や美容、ペットやグルメなど気になる事を色々と綴っていきたいと思います(*^^)v